RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリップのぐるぐる防止

今日は、例のCVキャブを諦めた日です。

キャブ交換に伴い、アクセルも交換しました。
アクセルホルダーには、一年を通してヒーター付きのグリップを装着してます。装着当時は年がら年中グリップが回って困ってしまう事がありました。両面テープに接着剤やセメダインスーパーXでさえも無駄です。

これを思いついたのは、とある雨降りの日。床にザラザラ塗料が塗ってあるとこをカブを引きずってたら「お~~~!」ってな事で、絶対グリップが回らない簡単な取り付け方法を思いついたんです。

既にやってる乗りダーが居るとは思いますが。。。先ずは。。。
TS3R0174.jpg
グリップを剥いだら脱脂。

TS3R0175.jpg
用意するのは、サンドペーパー(60番)、はさみ、薄い両面テープの3点。

TS3R0176.jpg
サンドペーパーを適当に切って、裏に両面テープを貼る。

TS3R0177.jpg
こんな感じにグリップの上面にペタッと貼ります。

TS3R0178.jpg
グリップの中に潤滑スプレーをダーダーに噴射して、スコッと入れれば完了~。


ただし。。。自己満足の世界ですので保証はしませんよ~。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。