RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カチンとくる瞬間

片側2車線の右を走ってたら、その右横をすれすれで走り抜ける車にはびっくりしますね。
後ろにぴったり張り付いてるんなら退くけど、急にすり抜かれると心臓がバッコンバッコン!
特に一般道路をもうスピードで走り抜ける軽やバンは怖いです。

そんな急いでどうすんでしょう。通勤時に一般道路を90キロ前後で走ったって次の信号で捕まるのにね?
それに万が一当たったら、どうするつもりなんでしょうかね。
実際にカスられた事もあるんですけど…(^^;) 特に雨の夜は怖いです。
まあ、当てても知らん顔して走り抜けるんでしょうが、こっちが痛い目に遭う確率は高い。

なので、あまりにもひどい運転の車は汽笛で注意を促します。
最終手段は、煽ってきた車のミラーを前におもっきり曲げます。こうすれば一旦止まって直さんといかんからね。
最悪当てられた場合は、その車を止めてパンダ車を呼びます。渋滞して第3者も確保できますしね…。(・・;)

それに、当てられた証拠があれば、カスっても当て逃げですから「気づきませんでした」なんてバカな言い訳は通用しないよ。


罰金は自動二輪と同じ原付2種を侮るなかれってね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。