RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

充実してる?

オイル漏れが発生して何処へも行けず、古カブは自賠責もなく放置状態です。

休み明けまでに何とかしないといかんオイル漏れ。

大陸製のリーファンエンジンのオイルシールには、12x21x4のサイズがクラッチのとこにハマってます。国内のオイルシルメーカーは、NOK、武蔵オイルシール工業、Koyo(光洋シーリングテクノ)、ARS(荒井製作所)、NDK(キーパー)、 TOYO(東洋オイルシール製作所)、D(第一オイルシール工業)と数あれど、このサイズは・・・ない。

いや、あったよ。
中国の上海リッツ国際貿易有限公司ってとこです。

ん~、中国製品ですか~。。。

なら、予備のエンジンが2基あるから、そいつに載せかえる。。。結構メンくさ~い

なので、一番手っ取り早く外径を1ミリ削って国内製品を装着える案を採用します。

もう一箇所のオイル流出が多いカウンターシャフトのオイルシールは、GW中に商品が届けれるってことでNOKに発注済。

で、オイル漏れ以上に最大の問題が。。。
TS3R0075_20110504072047.jpg
今日で4日目。朝早くから日が落ちてもやってますが、なかなか進まんし体が。。。痛~い!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。