RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコイチ

最近ずーっと・・・放置気味で退化?してるカブです。
無理を承知でやってみて、出来ればラッキー!って感じでやってみました。

H4でHiとLowがスライド式のHIDを司法解剖。。。
TS3R0038_20110227044842.jpg
左はスライド機構が不良で右はバーナーが逝ってます。
両方とも出生国はお決まりの大陸。したがって、見た目は同じでも違うのは当然の大陸製品。
特殊なネジが付いてますが、そんなものはちょちょいのちょいってやつです。
でもってバーナーを外すのに汗しましたけどね。

スライドの構造比較。。。
TS3R0039_20110227044841.jpg
両方ともHiとLowの切り替えはバーナーが磁力の働きによって引っ込むとHiになる構造。
左はコイルが動く構造らしく配線がスライド時に邪魔します。冬場は配線も硬くなるんで動かないってやつかな。
それに比べると右は磁石が動く構造なのでじゃまな配線はない。左より右の方が新しいので改良されてるのかな?って思うけど、それ以上深く考えてはいけない大陸製品って事で内職は進む。

TS3R0041_20110227052124.jpg
完成~!

それにしても安い大陸製品って、いやでも知識が学べるのが魅力ですね~(^。^;)アハハ

尚、ふつうーのカブにH4は装着できませんのであしからず。(^^;)
因みにバーナーは25Wです。35Wは、まなし貧血になりま~す。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。