RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燃料計

再度チャレンジです。
先回のような失敗は繰り返しません。時間の許す限りじっくりと腰を据えて取り組みました。

雨が小休止したので、久しぶりにカブで田中二輪店にお邪魔しました。
言っておきますが今回は「お客様」で~す。

PAP_0086.jpg
工作の開始です。
これだけのお宝があると、ウキウキしてしまいます。

PAP_0084.jpg
どれが一番フィットするかな~
こんな手間暇かけるなら「買った方が早い」と言わないでください。

因みに、カブカスタムの燃料ゲージなので、抵抗の違いから燃料計もホンダにしないとならないのです。

ここで学習した事。
カブカスタムとディオのゲージがまったく同じで浮きの長さが違うだけだったの学びました。

PAP_0085.jpg
ディオは動きがイマイチです。針が完全に上がり切るまで待てない。だから失敗するのかな。

PAP_0083.jpg
タクト?か初代ディオ?
とにかく古いスクーターのやつ。こいつに決めた!
瞬発力がええ~です。
それに、文字盤もケース内に収まりそうです。

そんでもって、行きも帰りも雨に降られることなく帰宅。

TS3R0087.jpg
ばっちりです。

さあ、次は「純正キャブヒーターをFTRキャブに装着」ってのを考えています。。。去年から(^^;;

今回、久しぶりにカブに乗ったけど、この調子なら10月末の「カブ魂(カブコンテスト)04」に参加できるかな?

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。