RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

グリップヒーター

冬もおわりですが、やっとこさってやつです。

P1020474.jpg
昨年の10月に装着したグリップヒーターは、デイトナの全周タイプで付属のスイッチはオン・オフのみ。
電源はグリップヒーター専用コイルから取っているのでバッテリーあがりの心配はない。だけど、エンジンの回転が上がると電圧が18Vまでいっちゃいます。。。低温やけどってやつです。

PAP_0049_20091231003017.jpg
なので、LOとHIの切り替えがあるプレスカブ純正スイッチを装着。
スイッチからの配線は3本。とりあえず2本(白/緑・黄/緑)を並列に接続して、黒線は白/緑に繋げてみた。
OFFとHiは正常に動作するけどLoは不通です。
電圧もアイドリングで6Vで6,000回転で18V。変化なしってやつで~す。
やっぱり、レギュレーターを付けないとあかんかな?

で、しばらく。。。妄想~
KC280061_20100102073005.jpg
minasan_arigatt-img600x450-12539747392u8bce90292.jpg
12月になって、プレスカブDXのグリップヒーター専用レギュレーターを装着~ってことを企み始める・・・。

配線は。。。
PressCub50DX_20100102071855.jpg

KC280020_20100105215821.jpg
でもって1月に田中二輪店でレギュレーターとハーネスを入手。その節はどうもありがとうございました。

KC280007_20100105220040.jpg
グリップヒーター専用のレギュレーターの配線の確認。黄/緑と白/緑と黒の3本。
ここまで準備は整っていて、これで問題解決と思っていたんだけど、しばらく放置してました。

でもって、春になる前にやっとかないかんと思いまして。。。
P1050038.jpg
配線がぐちゃぐちゃで設置場所がなかなか無くて適当に付けたら、ヒューズが飛んでね。
なぜかICウインカーリレーがくすぶって逝ってしまいました。いい加減に、この配線達をなんとかしなくちゃいかん。
今回、グリップヒーター用のレギュレーターを付けたお陰で熱過ぎることもなく、適度の温かさでばっちりです。

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。