RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
12: by わんてん on 2008/08/02 at 08:58:07

スズキさんのカブってそんな古いやつだったんですね!そう考えると(考えなくてもだが)今の状態はキレイ過ぎです…

今後もお互いカブを大事に乗っていきたいですね♪



あ、道中はお気をつけて!

▼このエントリーにコメントを残す

   

My Style!  スーパーカブ50周年記念 「50年をありがとう」

「なぜカブに、そして出会い」

 2006年の春、通勤用に「何でもいいから原付ないかな~」と仕事仲間と何気ない会話。
しばらくして「カブなら有るよ」と連絡が入り、「カブ?とりあえず一度見に行きます」と言う事で仕事の合間に行きました。
「不動の80年代のC50にプレスカブのエンジン載せてりアサスも換えてあるよ」と言うのですが、この時はスーパーカブなんぞまったく興味がなく「新聞屋」と言うイメージしかありませんでした。

この時は、走ればいいかなと思うだけで「いくら」と尋ねたら「乗ってくれるならあげるって」という、あげる=タダでは贅沢言えません。ナンバー申請をして引き取りに行きました。

 初めてカブに乗った時は、はっきり一言で言うと「右手の操作」に手こずりました。

私の性格上、不便さからこうすれば便利という発想が常日頃、感じるのであります。
これが「いじり」の始まりで、当初、ノーマルを維持すべく「いじり」をしていきましたが、通勤以外に趣味の釣りや遠出にも一緒に行動したいとの思いと、なんと言っても車より維持費や経費が安いし、お財布にやさしいと思うと、更に「いじり」が止まらなくなっていきました。

「現在のカブの状態と今後」
 出費を控えた「カスタム」とは言えない「いじり」で実用性、利便性を求めてます。

現在
 ツーリング時の給油回数削減・・・サブタンクが付いてます。
 キャンプや釣行の積載量確保・・・クーラーボックスやお泊りセットが入る大き目のボックス。
 それなりの走行性能・・・125ccエンジン・Frディスクブレーキ。
 悪天候対策・・・シールド・ハンドルカバー・カッパ常備収納。

今後 
 レッグシールド・ヘッドランプ光量アップ・屋根付きバイク置き場(いつも野ざらし)

「一言」
 カブに乗ってるとこんな場面に遭遇。
        ・・・郵便屋さんや配達屋さんによく言われるのが「これってカブ」「こんなバイクあるの」
        ・・・ツーリング時、大きいバイク乗りの人や出会った人から「カブで来たの」
        ・・・若者から年配者、都会から田舎、どこへ行っても「カブ」が通じる
        ・・・ナンバーを見て「どこから来たの」「これから何処へ」から始まる出逢い。
        ・・・ネット上、カブについての情報がありそこから出会えたり、偶然出会ったりする。
        ・・・話べた、恥ずかしがりでも、カブが話してくれます。
        ・・・信号待ちで、カブ談義?(カブが喋ってる!)


世界中でカブが知られ、「カブ」と言う言葉から見知らぬ人とつながる(現代社会で消えゆく人のつながり)のも、こつこつ造り続けたHONDAのすごさですね。

20080725f7.jpg
最近のお気に入り写真
「働くカブ」のきっかけにもなったという手打ち蕎麦屋「兵隊家」での記念写真。

これからも、自分のライフスタイルに合わせて、見た目は気にせず「いじり」をしていきます。

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
12: by わんてん on 2008/08/02 at 08:58:07

スズキさんのカブってそんな古いやつだったんですね!そう考えると(考えなくてもだが)今の状態はキレイ過ぎです…

今後もお互いカブを大事に乗っていきたいですね♪



あ、道中はお気をつけて!

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。