RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オイルキャッチタンク

中華エンジンの油温がいまいち高い。
oiltank01.jpg
今までは、こんな物を付けてました。

でっ、
oiltank02.jpg
こんな物付けます。
できれば見えないようにしたいと思ってましたが、なかかか設置場所が見つからずお蔵入りしていました。


oiltank03.jpg
こんな感じでサブタンクの裏に本体を隠してしまいます。

oiltank05.jpg
見えないところなので、いい加減でいいでしょうと取り付けました。
これを付けてから、やけにオイルが蒸発(減る)するのですが、こんなものでしょうか。
まぁ、油温も以前より20℃下がりパワーも体感?したからよしとします。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。