RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定価850円の最高級ハンドルカバー

騙されたつもりでポチッてみました。

それは。。。
SN3L0284.jpg
昭和のスーパーカブ専用?のハンドルカバーのようです。
バッタもんかニセもんかは、一目瞭然ですが作りがしっかりして重量感?があります。


昭和ってのが疑問だけど。。。
SN3L0285.jpg
C65・C50K1、K2って60~70年代だし、定価が850円って事はやっぱり昭和の当時物ってことでしょうか?


中身は。。。
SN3L0286.jpg
縫い目が中華っぽくないし、あやしい書体でもない。


でも。。。
SN3L0287.jpg
何か違うような気がする。
保管状態が良すぎるし、妙に綺麗すぎる。


あれまっ。。。
SN3L0288.jpg
まさかの猫印。
なんだかこの手の細工に時代を感じます。

そう、あれは学生だった頃・・・

昭和50年代頃だったかな~
潰れたボウリング場がロジャースというディスカウントショップになった。
舎人の友達がチラシを持ってきて「行こうぜっ!」ってね。
そんでもって、高級に見えるっぽいやつをよく買ってましたわ~(^。^;)

これは程度もいいので使わずに、カブ魂の景品にでもしましょうかね。
それとも。。。委託販売で・・・。(*゚▽゚*)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。