RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知られると困る???旧車のレストア屋さん

今回は、次男坊所有のセリカTA22の2T-Gエンジン再生を手掛けて頂いたショップの宣伝です。
一般的な自動車鈑金塗装とは違い、旧い車の修復業は地味だし利益に繋がらないし、汚~いイメージが浮かぶ。
部品の殆どが生産されてないから役目を終えた車から必要な部品を剥ぎ取るんで車をまるごと保管する。その殆どは屋根のない空き地に保管せざるを得ない。いつの間にか部外者が間違って、車を放置?って話も聞きます。そんな空き地に捨ててある状態?で保管してるけど、今じゃ宝の山なんです。人気車なら・・・以下略

知られたくないショップは昔は天白で営んでいましたが、今は東郷でひっそりと営んでいます。
わたしも前の前の会社では、大変お世話になって職人には有名な再生屋さん。
次男坊がダルマを買って以来、旧車に関して情報収集してますが、あまりにも知られていないのでビックリ。

旧車好きでも意外と知らなすぎるので、代表の樋口さんに承諾を得てこっそりと宣伝します。。。こっそりね
旧車のレストアは入手困難な部品が多く入院期間が長い。それに伴ってかお金も掛かります。
このショップは、できるだけ安く仕上げる為に内製化してコストを下げてます。ダルマのエンジンもここで再生してもらったけど、某有名ショップ2店より親身に相談に乗ってくれて、金欠次男坊も大喜びでした。

そんなショップの場所は、絶対わからないところにあります。
名古屋市じゃなく日進市でもみよし市でもない愛知県愛知郡東郷町の国道153号線からちょこっと見える赤字のCLASSIC CAR NAGOYAが目印ですが見逃します。

年に一度NAGOYA CLASSIC CAR MEETINGを主催されてるショップで、昔は新和自動車って言ってましたね。
所在地は・・・マップ


カブなら人道から行けますが。。。
P1070369.jpg
県道54号線を豊田市方面から国道153号線の交差点に向かうと、左に出光が見えます。
その手前を左折。

そもまま行けば。。。
P1070370.jpg
今日はダルマとZがお迎え。


左折してすぐ右に。。。
P1070371.jpg

P1070372.jpg
車種とか車名には全く詳しくないのですが、親しみやすい店構え。


ちょっと覗くと。。。
P107037400.jpg

P1070377.jpg
ノスタルジック感で癒される。


低コストの訳は。。。
P1070376.jpg

P1070378.jpg

P1070379.jpg

P1070380.jpg
できるだけ外注に依頼せず、やれることはやるってすごいな~


これは公開したくないけど。。。
P1070381.jpg
階段を上ってビックリ!


更に。。。
P1070382.jpg
奥もぎっしり。

P1070392.jpg
振り向いて・・・おお~!

P1070386.jpg
奥の左にもなにかある?

P1070383.jpg
P1070384.jpg
未整理品がいっぱい。

P1070387.jpg
これキープで!

P1070388.jpg
夏場の必須アイテム。

更に右奥には。。。
P1070389.jpg
お、お宝が・・・。


まだ奥には。。。
P1070395.jpg
ここに泊まってもいいですか?


カブに似合いそうな。。。
P1070396.jpg
2つで6,000ってどう?

億ションでも出品されないお宝もあります。店頭販売は送料とか手間賃が無いから安い。
捨てる部品も旧車ブームで売れるから、なかなか捨てられないけど維持管理が大変。だから、興味のある方は連絡されたし!

良いものは直ぐになくなるので早い者勝ちですよ~


そして、ついに見つけた。。。
P1070407.jpg
だいぶ処理したという保管場所。


P1070408.jpg
P1070409.jpg

奥に。。。
P1070410.jpg
P1070411.jpg


P1070412.jpg
P1070413.jpg
セリカ見~っけ!


P1070414.jpg
GTじゃなくてSTだった~あぁ残念。

P1070417.jpg
そんなセリカの室内で、懐かしいアナログ切符とアレンジボールのコイン3枚発見!
あの頃あったアレンジボールや雀球はパチンコよりお金を注ぎ込まないで楽しめたな~
旧車には、こんな楽しみ方もありです・・・。(^O^)

欲しいものは早く連絡しないと廃棄してしまう事もあります。事実、いっぱいあって捨てちゃったって言うんで困ってたら、事務のお姉さんが探してくれて、ちょこっとだけあったんでまた来週も行きます。

こんなお店って大好き。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。