RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1186: by イトウー! on 2013/03/09 at 10:34:57

え、えー!
バージンちゃんいじってますがな
適当に。。。(´・_・`)

1187:No title by スズキ on 2013/03/10 at 23:45:39

ウー!さん
あれはオプション品を適当に装着しただけで・・・。(^。^;)
そろそろ2ストの笑えるカブの出番です。

因みに花粉対策のため、OCMはカブ色のダルマで参加予定で・・・。(^O^)

▼このエントリーにコメントを残す

   

只者ではなかった

ショップの人も通常では有り得ないキャブ調整に苦労したダルマさん。
P1070359.jpg
初代オーナーはフル装備で購入されていたらしい。配線図にはない配線から、クーラーじゃなくてエアーコンディショナー、フォグランプ、OKモニター、オーディオ等、付くものは全て装着していた形跡があった。

それを2代目オーナーが足回りをTRDで固め。デフ、ミッション、エンジンを弄って外装をシルバーからピンク?のオール塗装。平成10年3月に登録抹消。

3代目オーナーがラリー仕様にと不必要な部品を撤去してロールバーを突っ込んみ外装を緑にオール塗装。

そして、

4代目オーナーが譲り受けた。
P1070361.jpg
ナンバーを取得するのに1年と4ケ月を費やそうとしている。
エンジンは亀有ハイコンプで1600ccから1750ccになった。
慣らしで3000回転以上は回せないけど、旧車とは思えんパワーだった。
これなら外装は。。。ベンツのアカがええ~かな~・・・。(^O^)

以上、痕跡から前オーナーのいじりを想像してみた。

ナンバーを無事に取得すれば、15年ぶりに公道を走り回れる。
そんでもって、走り出したら止まらないのが旧車乗りの宿命。

ダルマはフェラーリーの308みたいなもの。
当時は名車だったけど、今じゃトラブルは必須だし壊れたら部品がない。

今の自動車は壊れないし、いじれない。
カブもFIになってから、楽チン過ぎて何もする気が起こらん。

やっぱり、弄れる自動車は楽しいと思う。

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1186: by イトウー! on 2013/03/09 at 10:34:57

え、えー!
バージンちゃんいじってますがな
適当に。。。(´・_・`)

1187:No title by スズキ on 2013/03/10 at 23:45:39

ウー!さん
あれはオプション品を適当に装着しただけで・・・。(^。^;)
そろそろ2ストの笑えるカブの出番です。

因みに花粉対策のため、OCMはカブ色のダルマで参加予定で・・・。(^O^)

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。