RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなヤママルトのロゴは見たことがないけど・・・

年代物の自転車ハンドルカバーを発見したよ。
かび臭いくさいから捨ててしまえ~とゴミ箱に入れた時に、ふと目に入ったロゴ。


よく見たら、ムムムム。。。
TS3R0540_20130117201724.jpg
見たこともない家紋にYAMAMARUTOの文字。
他の2つは無印でした。
袋には2700ってマジックで書いてあって、開けようかと思ったけどカビ臭いからやめた。
2700円だとしたら、今の時代ではありえんお値段だろうけど、40年前の自転車のパンク修理が500円だったと記憶?してる。。。だとしたら、2700円は妥当なお値段かもしれない。

でもなんだか、学生時代に過ごした陽が当たらなかったアパートのにおいに似てる・・・。
ん~、おっさんには好きなにおいかもね(^。^;)

捨てるにはもったいないから、強引に古カブにでも付けてしまおうかな・・・。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。